千葉のうっちカウンセリングルームよりポジティブシンキングと自信の違い

2021/08/13
男性

ポジティブシンキングについてはその効果を褒め称える人が多いのは事実です。ポジティブシンキングの例を挙げると「自分が欲しいものを全て手に入れた場面を想像せよ」とか「あなたを成功から遠ざけるあらゆる消極的な思考を排除せよ」といったものがあります。

 

もちろん私も、想像するだけで全てが実現したら素晴らしいと思いますが、実際にはそんなことは起こりません。私が知る限り、成功を想像するだけで成功をつかむことができると証明した研究は一つもありません。それどころか、それは逆の効果をもたらすことが多くの研究で分かっています。科学的に言えば、理想の未来だけを考えることは目標達成の力を阻害してしまいます。成功を考えるだけでは実際に成功する確率は逆に下がってしまうのです。一方、ネガティブシンキングの評判はとても悪いようです。これは先ほどのポジティブシンキングの賞賛者たちが、ネガティブシンキング全てを望ましくないものとしてひとまとめにしてしまっているからかもしれません。しかし、ネガティブシンキングと言っても、中にはやる気を上げる効果があるものもあるのです。

 

例えば「いつも失敗ばかりしている私にこんなことができるわけがない」という考え方と「これはなかなか難しい仕事だ。気を引き締めて取り組もう」という考え方の間には大きな違いがあります。前者は自信にかけた「悪いネガティブシンキング」であり、後者は自信に裏打ちされ成功につながる「良いネガティブシンキング」です。

 

多くの研究により、次のことが分かっています。目標を達成した場面ばかりを想像して、そのための準備を何もせずに待っている人よりも、目標を達成するために乗り越えるべき障害を考え、自分にはそれを乗り越える力があると信じて対応策を検討する人の方が、成功する可能性はかなり高いのです。密かに思う人と付き合うようになること、憧れの仕事につくこと、病気を克服すること、ダイエットを成功させることなど対象は何であれ、望む結果をただ想像するだけよりも、そこまでの困難とその克服をしっかり考える方が成功する確率が高くなります。

決して忘れないでください。自信は困難から目を背けることでは得られません。起こり得る問題を見据えて代替え案を持つといったネガティブに見えるようなことも、高い自己効力感を持つ人は自然に行っています。現実感の欠如を自信と間違えたり、現実をしっかり見ている人を自信がない人と勘違いしたりしないでください。

 

 

千葉・成田・茂原・八街・山武・東金・大網・富里・旭・いすみ・佐倉の

心理カウンセラー・心理カウンセリングならうっちカウンセリングルーム

 

千葉県山武郡九十九里町作田5023-2

TEL:080-7953-5915

営業時間:10:00~24:00

定休日:月曜日

https://ucchi-counseling-room.com/

当サイトは、千葉県の子育て支援事業(チーパススマイル)協賛店として登録されています