千葉・成田・八街の心理カウンセラー | 他人の視線を怖がる人

2021/06/08
男性

千葉・成田・八街の心理カウンセラー | 他人の視線を怖がる人

 

見られることに強い不安や恐怖を感じる

自分の欠点まで見透かされる気がする

 

人の視線は誰もが気になるものですが、人に見られることを極度に恐れる状態を「視線恐怖」と言います。

視線恐怖の人は、周りの視線が自分に向けられていると感じた時、劣等感や自信のなさを刺激されます。自分の欠点や弱い部分まで見透かされるような気がして、「悪く思われているのでは?」と不安に苛まれるのです。実際は見られていないのに、「見られている」という意識を持ちやすいところもあります。

また、自分の視線が他人を傷つけてしまうことを気にする場合もあり、これを「自己視線恐怖」と言います。

これらは、人と接する場合で強い不安を感じる「社会不安障害」の症状に含まれます。元々真面目で完璧主義なタイプに発症しやすいと言われ、外見へのコンプレックスや、子供の頃に人前で笑われたなどの経験が発症に関わっている場合も多くあります。重度になると、人に会うことを恐れるあまり、家に閉じこもりがちになったり、動悸や震え、吐き気などの身体症状が出たりする場合も。日常生活に支障が出るなら、医師や心理カウンセラーに相談した方が良いでしょう。 

 

千葉・成田・茂原・八街・山武・東金・大網・富里・旭・いすみ・佐倉の

心理カウンセラー(心理カウンセリング)ならうっちカウンセリングルーム

 

千葉県山武郡九十九里町作田5023-2

TEL:080-7953-5915

営業時間:10:00~24:00

定休日:月曜日

https://ucchi-counseling-room.com/

当サイトは、千葉県の子育て支援事業(チースマイル)協賛店として登録されています。