千葉のカウンセラーより、イライラモードから抜け出すためには

2021/05/07
女性

不満やネガティブな思考にとらわれていると、疲れが溜まります。

イライラを上手く吹き飛ばすための、いくつかの方法をご紹介します。

 

方法1.イライラを受け流す「ペルソナ・ペインティング」

イライラを相手にぶちまけそうな時に試して欲しいのが、「ペルソナ・ペインティング」。これは普段とは違う「別のペルソナ」を作って演じること。いつもと違う自分になりきることで、不思議とイライラを回避できるかもしれません。

 

方法2. プラスの気持ちを呼び出す「アンカリング」

幸せな気分とリンクする行動をとると、自然と「幸せな気分」を呼び起こすことができます。これを「アンカリング」と言います。例えば、「ありがとう」という言葉は、過去にその言葉を口にした時の、嬉しい気持ちや幸せを呼び起こしてくれます。イライラに悩まされたら、大切な人を想いながら「ありがとう」と言うと、気持ちが暖かくなってくるはずです。 

 

方法3.ネガティブを追い出す「気分転換のコツ」

心理学者ハートリーは、ネガティブな気持ちになった時、それを「考えないようにする」のではなく「積極的に別のことを考えるしかない」と述べています。思い切って別のことを考えるのも一つの方法です。

 

方法4.ネガティブを吐き出す「ゲシュタルト療法」

「ゲシュタルト療法」と呼ばれる心理療法(カウンセリング)では、自分の気持ちをはっきりと認識し、言葉などで外に出すことを勧めています。次のやり方で、徹底的にネガティブを吐き出してみましょう

 

①イライラの根源を務める突き止める

まずは、自分自身に問いかけ、イライラの根源を突き止める。はっきりとわからなければ、決めつけでも構わない。

②宣言をする

「私は〇〇のせいで怒っている(悲しい)」などはっきりと宣言する。

③1分間だけ②の言葉を繰り返す

ネガティブにどっぷりつかり、思う存分気持ちを吐き出す。1分間を短いと感じるなら、3分間でも構わない。

 

 千葉の心理カウンセラー(カウンセリング)なら

うっちカウンセリングルーム

 

千葉県山武郡九十九里町作田5023-2

080-7953-5915

営業時間:10:00~24:00

定休日:月曜日

https://ucchi-counseling-room.com/

当サイトは、千葉県の子育て支援事業協賛店として登録されています。