千葉のカウンセラーより不安障害(強迫性障害 OCD) とは

2021/05/07
女性

強迫観念と強迫行為の二つの症状からなる障害です。

 

強迫観念と強迫行為

 

強迫性障害 (OCD) とは、「強迫観念」と「強迫行為」という二つの症状を持った不安障害の一種です。強迫観念とは、ある思考やイメージ、衝動などが、繰り返し浮かんで強い不安や苦痛に襲われることです。ありえないことと頭でわかっていても、自分の意思で無視したり抑えたりすることができません。「心配のし過ぎ」というレベルを超えているのが特徴です。強迫行為とは強迫観念によって引き起こされた不安や苦痛をなくすために、何かの行為を繰り返し続けることで、儀式行為とも呼ばれています。


 

千葉の心理カウンセラー(カウンセリング)なら

うっちカウンセリングルーム

 

千葉県山武郡九十九里町作田5023-2

080-7953-5915

営業時間:10:00~24:00

定休日:月曜日

https://ucchi-counseling-room.com/

当サイトは、千葉県の子育て支援事業協賛店として登録されています。