千葉のカウンセリングなら | むずかしく考えずに感じることが大切

2018/04/23
男性

千葉のカウンセリングなら | むずかしく考えずに感じることが大切


 

あなたは、ランチを食べている時、何か考え事をしていて、せっかくのランチの味を覚えてないということはありませんか。


 

食材の匂いや歯ごたえ、のどごしなどを、全く味わうことなく、考え事にしたったまま食事を終えてしまったということはないでしょうか。


 

シャワーを浴びているとき、お湯の温度、湯気のしめりけ、体をつたうお湯の感覚などを全く感じることなく、考え事をしているということはないでしょうか。


 

歩いている時、足の裏に感じる、一歩一歩の大地の感触、季節ごとに移りゆく空気の匂い、一歩踏み出す事の足の筋肉の感覚などを感じることなく、物思いにふけっていることはないでしょうか。


 

私たちは、一瞬、一瞬の子の今の現実を生き、感じています。にもかかわらず「感じている」ことに全く注意を払わず「考えること」に没頭し頭の中に作り出された観念の世界の中で生きていることが実に多いのです。


 

「共感」に「感」という字が入っています。共感するには、まず「感じること」が必要です。

より正確に言うと「感じていることに注意を向ける」ことが必要です。

 

というのも、誰でも、いつでも何かを感じているからです。

感じることは、努力のいらない活動なのです。「感じることが必要だ」とか「感じないといけない」とか文字にしてしまうと、まるで一方に感じない状態があって、他方に感じる状態があり、意思の力で前者から後者に至るから様ですが、そんなことはありません。


 

誰でも、いつでも何かを感じています。「感じられない」ということもありえません。

ただ、そこに注意を向けるかどうかの問題です。感じていることに注意を向けることができない状態も、時と場合によってはあるでしょう。そういう場合は無理をしないことも大事です。

 

とりあえず今は、「感じない」とか「感じられない」とかということはありえない、誰でもいつでも何かを感じている。

そこに注意を向けるかどうかの問題だ、ということを確認しておきましょう。

 

繰り返しますが、「感じる」ということは、努力のいらない活動です。リラックスして、感じていることに注意を向けてみましょう。それが共感の始まりです。


 

誰かを前にしている時には、まず感じることです。相手を前にしていても考えに浸っていては共感はできません。共感はただ、「感じる」ことから始まります。相手が目の前にいない場合でも同じです。誰かのことを思いながら感じましょう。



 

誰かと話をしている時、話を聞きながらあなたは、どうやって相手を説得してやろうかとか、どう反論してやろうかとか、どんな小さな間違いであれ見つけ出して指摘してやろうとか、そんなことをずっと考えているかもしれません。

 

あるいは、相手の悩みへの良い解決策がないだろうかとか考えているかもしれません。

何か気の利いたことを言わないと嫌われるのではないかと、一生懸命考えるかもしれません。相手が話している間に、次に自分がどんな話をしようかと考えているかもしれません。


 

このように、せっかく目の前に相手がいて、一生懸命話を聞いている状況があったとしても、肝心の利き手の方が頭の中で必死に何かを考えていて、自分が「感じている」ことでにまるで注意を払っていないのであれば、それは共感から程遠い状態と言えるでしょう。

 

力を抜いてください。感じることは努力のいらない活動だということを思い起こしてください。

共感しようと努力しすぎていて、逆に、共感できない人をしばしば見かけます。

共感は努力してもするものではありません。


 

何も感じない、それでいいのです。

あなたは自分が「何も感じない」と感じていることに気づきました。それが共感のスタートです。

とりあえず自分十分なスタートです。あなたは自分の感じていることに注意を向けました。

そして相手と対面しながら、その感じに注意を向け続けていると「何も感じない」という感じが変化することがあるのにいつか気がつくでしょう。

 

それがどういうことなのか興味が湧くかもしれません。

その変化の感触に興味が掻き立てるかもしれません。

そうやって感じていることに注意を向け続けていると、その感じは徐々にきめ細やかなものになっていくのです。

 

千葉,東金,茂原の夫婦問題,不倫相談
心理カウンセラー・カウンセリングなら
うっちカウンセリングルーム
千葉県山武郡九十九里町作田5023-2
080-7953-5915
営業時間:10:00~24:00
定休日:月曜日
https://ucchi-counseling-room.com/

当サイトは、千葉県の子育て支援事業協賛店として登録されています。