千葉 | 心理カウンセラー | 育児放棄したくなる

2018/04/12
親子

育児放棄したくなる


 

子供の成長を妨げない育児方法


 

子供には何かと手を焼かされるし子育てはただしんどいだけです。

 

違います。皆さん。私は子育てに関して気づいたことがあります。


 

子供の将来については、いつの時代も親は心配するものです。

ですが子どもの健全な成長を望むなら、子供をどう育てたらいいとかではなく、ただ子供の話を聴いてあげるだけでいいんですね。

 

習い事をさせるとか勉強を教えるとか、子供に対して何かをするのではなく、自分が子供の話を聞いてあげられるようになる。

そうすれば子供は自ら学び、特別親が何かしてあげなくても、自らの力で自然に成長していくんです。


 

子供のためと思って何かやってあげたいのは、ただ自分がそれをして満足したいだけ。

子育てに頑張っている姿を誰かに認めてほしいだけ。

 

でも、それが悪いのではないのです。

 

子供にとってプラスになることもありますし、一緒に成長していくのは親子関係の健全な形です。

ですがあれやこれやと子供にしてあげる(与えて)だけの子育ては子供自身が窮屈に感じるだけですし、何か困難にぶち当たった時には、どうしたらいいのかと人に頼ってばかりで、すぐに挫折してしまう心の弱い人間になってしまうのです。

困難に立ち向かう力が身につきません。

 

このことが将来的にはうつ病の発症につながったり、社会生活に適応できずに、うつ病になる人が増加する要因にもなってるわけです。


 

様々なことを自ら学び、解決能力を身につけていくことは、直接メンタルの強化につながります。自然に強い心が備わるということです。

 

そして子供は親や周りの大人に質問を繰り返すことで、親があれこれ思案してわざわざ手をかけなくても、自らの力で成長できるんですね。

親はただその姿を見守ってあげるだけでいいのです。

子供が報告みたいにして次々おしゃべりをするのを、そうかそうかとただひたすら聞いてあげるだけでいいのです。

質問された時には答えを出すのではなく、子供と一緒に考えましょう。

 

むしろ親の色々やってあげたい精神は、子供の健やかな成長を妨げる行為ということに気づいて下さい。せっかく子供が自ら成長しているのに、親を者が邪魔をしてはいけません。

 

でも人の話を聞き続けるのって疲れますよね。しんどいですよね。


 

だからこそ心理カウンセリングを上手に活用して、親自身が、あなた自身が心のリフレッシュをしてください。

でないと子供にイライラしてしまいますし、精神的に参ってしまうだけです。

ヘタをすると虐待もにも、つながりかねません。

 

心の状態が安定していると、また気持ちよく子供と接することが出来ますし、子供と共に自分が成長しているのを実感できると思います。

 

どうしてあげたらいいのかと悩む必要もなくなりますし、子供の将来を心配する必要もなくなります。何よりあなたには心理カウンセリングの後ろ盾がありますから、子育てが楽しいものになるのは間違いなしですね。

 

 

千葉,東金,茂原の夫婦問題,不倫相談
心理カウンセラー・カウンセリングなら
うっちカウンセリングルーム
千葉県山武郡九十九里町作田5023-2
080-7953-5915
営業時間:10:00~24:00
定休日:月曜日
https://ucchi-counseling-room.com/

当サイトは、千葉県の子育て支援事業協賛店として登録されています。