千葉の心理カウンセラーなら | 謝り癖がある

2018/01/07
謝る男性

謝り癖がある

 

すぐにすいませんと言ってしまう

 

誤っているのは本気かポーズか

 

口癖のように「すいません」を繰り返したり、ちょっとしたことでもすぐに「申し訳ありません」と大げさに謝ったりする人がいます。

 

このような謝り癖があるのは、気が弱く自信がないタイプによく見られます。

 

自分を否定する感情が強く、「自分はダメな人間だ」と思い込んでいるので、何をするにしても「すみません」となってしまう人です。

 

さらに、何でも「自分のせい」にして、責任をかぶせかぶろうとする人もいます。

 

罪悪感から身を守るために、「私のせいでごめんね」と、自分を罰してしまうのです。

 

こうした気持ちを「自罰感情」と言います。

 

一方で、プライドの高さからすぐ謝る人もいます。

 

このような人は、一見謝っているようでいて、実は自分の非を認めておらず自分の方が正しいと思っています。

 

すぐに謝るのは相手の非難を何を聞いた聞きたくないから。謝ることで早く話を終わらせたいのです。

 

また、やけに丁寧な謝罪をする人は、自分の心の中に攻撃的な気持ちを隠し持っていることもあります。強い反発心とは逆の反応をしてしまう、反動形成の心理です。




 

反動形成とは ⇒ 反対の行動をとる



 

自分が抱えている欲求とは反対の態度をとってしまうことを「反動形成」と言います。

 

好きな相手なのに冷たくしてしまったり、逆に嫌いな相手を褒めちぎってしまったりすることはありませんか?

 

これは非常に強い感情を抱えているが故に起こるとされています。

 

 

千葉、東金、山武、茂原の
心理カウンセラー・カウンセリングなら
うっちカウンセリングルーム

千葉県山武郡九十九里町作田5023-2
080-7953-5915
営業時間:10:00~24:00
定休日:月曜日
https://ucchi-counseling-room.com/